ゴルフ初心者のボールに当たらない原因と解決方法

ゴルフ 初心者 当たらない 初心者向け
スポンサーリンク

ゴルフを始めたばかりの初心者は、なかなかボールにうまく当たらない人が多いでしょう。

いきなり上手にボールに当てれる人はほとんどいませんので、今うまく当たらない初心者の方々も安心して大丈夫です。

ゴルフ練習場で上手に打っている人も、最初はもちろん初心者で、同じようにうまく当たらない経験をしていることでしょう。

ここではゴルフ初心者のボールがうまく当たらない原因とその解決方法をご紹介していきます。

ゴルフ 当たらない

 

 

スポンサーリンク

初心者の当たらない原因

ゴルフ 初心者

当たらない原因①ボールを見れていない

ゴルフ初心者はボールが見れていないことが原因で、うまく当たらない人が多いのです。

初心者は構えた時にはボールを見ているけれども、インパクトのタイミングでボールが見れていない人が多く見られます。

ゴルフ ボールを見る

うまく当たらない初心者はまず自分のスイングをスマートフォンなどで動画撮影してみて、視線と頭の位置を確認してみましょう。

実はボールを見る目的は、頭の位置を動かさないことが目的になります。

多くの初心者はインパクトのタイミングで、構えたときよりも高くなってしまっています。

そうなると身体が伸び上がってしまいうまく当たらず、空振りやトップボールが出やすくなってしまいます。

初心者は自分のゴルフスイングがどうなっているのかをまず動画で確認してみる必要があります。

客観的に自分のスイングを見ることで、ゴルフ上達への手助けとなるはずです。

当たらない原因②身体の軸が動いている

ゴルフ初心者は身体の軸が動いてしまっていることが原因で、うまく当たらない人が多いのです。

初心者の多くは、テイクバック(後ろに振り上げた)時に身体の軸が後方に動き、ダウンスイング(前に振る)時に身体の軸が前方に動いてしまっています。

本来身体の軸は動かない方がいいとされています。

ゴルフ 軸

「紙くずを投げてゴミ箱に入れる」動きで例えてみます。
A:止まった状態で投げ入れる
B:走りながら投げ入れる

当然Aの「止まった状態で投げ入れる」の方がうまくゴミ箱に入れることができるでしょう。

これと同じことがゴルフのスイングにも言えます。

ここでもスマートフォンなどで自分のスイングをできれば正面から動画撮影するといいでしょう。

初心者のうまく当たらないという悩みが、身体の軸が動かないようにすることで一気にうまく当たるようになるでしょう。

スポンサーリンク

ボールに当たらないを解決する方法

初心者のボールに当たらない悩みを解決する練習方法を紹介していきます。

解決方法①サンドウェッジで練習する

ゴルフ サンドウェッジ

ゴルフクラブの中で最も簡単に打つことのできるクラブがサンドウェッジです。

初心者の多くは、なるべく遠くに飛ばしたいという気持ちから7番アイアンやドライバーを多く練習していることがあります。

まずは、一番うまく当たりやすいクラブを使って何度も反復練習して、「当たる」多くの成功体験をすることが「当たらない」状態の解決方法になります。

解決方法②ハーフスイングで練習する

ゴルフ ハーフスイング

初心者の多くは100%のフルスイングで練習していることが多いです。

まだ、正しいフォームが身についていない状態でフルスイングすると頭が上がってしまったり、軸が動いてしまいやすくなります。

時計の針で言うと「9時」から「3時」の50%の振り幅でスイングすることで、初心者の「当たらない」を解決できるでしょう。

解決方法③グリップを軽く握る

ゴルフ グリップ

初心者の多くはグリップを力強く握っていることが多いです。

グリップを強く握ると、当然力みが生じます。

力みが生じると、身体の軸が動いてしまいやすくなり、ボールにうまく当たらない状態となります。

グリップを軽く握ることで、身体から力が抜け、軸が動きにくくなります。

グリップを軽く握って、身体の力を抜くことで、軽い力で遠くに飛ばすことができるでしょう。

ゴルフ初心者の当たらない原因と解決方法を紹介していきました。

初心者はまず、自分がどのようなスイングをしているのかをスマートフォンなどで動画で撮影し、客観的に分析してみましょう。

多くの場合で、「ボールを見れていない」「軸が動いている」ことが当たらない原因です。

ここで紹介した解決方法を活用して、「当たらない」を「当たる」に変えていきましょう。

また練習方法のアドバイスとして、サンドウェッジでうまく打てるようになったら、ピッチングウェッジ、それもうまく打てるようになったら9番アイアンと、1番手ずつ上げて練習していくといいでしょう。

そして「当たらない」状態になったら逆に1番手ずつ下げて練習してみてください。

ゴルフ初心者のみなさんも、きっと練習を続けることでうまいゴルフを手に入れることができるはずです。

タイトルとURLをコピーしました